韓国の歴代大統領一覧|なぜ悲惨な末路を辿るか背景知識とともに説明

次回の大統領選挙は2022年3月に開催されます。

韓国大統領はなぜ悲惨な末路を辿るのでしょうか。歴代大統領の功績と歴史などと一緒にご説明いたします。

韓国の歴代大統領と末路

韓国の大統領は1期5年で1回限りと定められており、韓国の歴代大統領と末路は以下のようになっています。

名前(読み方) 在任期間 最後
1 李承晩(イ・スンマン) 1948年7月20日 – 1952年8月15日
2 李承晩(イ・スンマン) 1952年8月15日
– 1956年8月15日
3 李承晩(イ・スンマン) 1956年8月15日
– 1960年4月26日
4・19革命が起こり失脚
許政(ホ・ジョン) 1960年4月27日
– 1960年8月12日
大統領代行
4 尹潽善(ユン・ボソン) 1960年8月13日
– 1962年3月22日
5・16軍事クーデターで軍事政権に政権を譲る
朴正煕(パク・チョンヒ) 1962年3月22日
– 1963年12月16日
5 朴正煕(パク・チョンヒ) 1963年12月17日
– 1967年7月1日
6 朴正煕(パク・チョンヒ) 1967年7月1日
– 1971年7月1日
7 朴正煕(パク・チョンヒ) 1971年7月1日
– 1972年12月26日
8 朴正煕(パク・チョンヒ) 1972年12月27日
– 1978年12月26日
9 朴正煕(パク・チョンヒ) 1978年12月27日
– 1979年10月26日
在任中に暗殺される
崔圭夏(チェ・ギュハ) 1979年10月26日
-1979年12月7日
大統領代行
10 崔圭夏(チェ・ギュハ) 1979年12月8日
– 1980年8月16日
5・17クーデターで軍部に政権を譲り辞任
朴忠勲(パク・チュンフン) 1980年8月16日
– 1980年9月1日
大統領代行
11 全斗煥(チョン・ドゥファン) 1980年9月1日
– 1981年3月2日
12 全斗煥(チョン・ドゥファン) 1981年3月3日
– 1988年2月24日
クーデターが起き退任後に死刑になるが後に恩赦
13 盧泰愚(ノ・テウ) 1988年2月25日
– 1993年2月24日
不正にお金を得たとして懲役17年になるが後に恩赦
14 金泳三(キム・ヨンサム) 1993年2月25日
– 1998年2月24日
15 金大中(キム・デジュン) 1998年2月25日
– 2003年2月24日
16 盧武鉉(ノ・ムヒョン) 2003年2月25日
– 2008年2月24日
(2004年3月12日 – 5月14日に弾劾裁判で大統領権限停止)
収賄疑惑で退任し焼身自殺
高建(コ・ゴン) 2004年3月12日 – 5月14日 大統領代行
17 李明博(イ・ミョンバク) 2008年2月25日
– 2013年2月24日
裏金上納や賄賂授受容疑で逮捕、懲役17年
18 朴槿恵(パク・クネ) 2013年2月25日
– 2016年12月9日
収賄容疑、公職選挙法違反で逮捕、懲役22年
黄教安(ファン・ギョアン) 2016年12月9日 – 2017年3月10日 大統領代行
19 文在寅(ムン・ジェイン) 2017年5月10日
– 現職

韓国の大統領はなぜ悲惨な末路を辿るのか

韓国の市民の強烈な怒りの感情によって韓国の大統領は逮捕や暗殺など悲惨な末路を辿ります。その背景には2つの理由がありました。

  • 韓国社会の格差社会
  • 韓国国民の広場民主主義

韓国の大統領は国民の代表機関、国家元首、国軍のトップなど巨大な権限を持ち合わせています。

また、韓国は階級社会であり高学歴エリートや財閥といった人が頂点に立っています。それに対して、韓国の中間層は特権階級に対して恨みを抱いているので、巨大な権限を持つ大統領にも矛先が向かいます。

さらに韓国には「大統領が間違ったら自分たちが道を正す」という広場民主主義があります。そのため、感情や不満を声に出すデモが多発するのです。また、1960年に独裁的だった初代大統領、李承晩をデモによって引きずりおろしました。

その体験があるので、大統領を徹底的に抗議しようとするのです。

ちなみに、現在の文大統領の支持率は30%台ですが、歴代の大統領も支持率が低くなると反日行動に走ります。これは日本に対して強硬に取ることによって、しっかりした政権だということを市民の愛国心に訴えかけているのです。

韓国の大統領から読み解く韓国の歴史

韓国の歴代大統領の中で重要とされているのは、以下の人物です。

  • 李承晩(イ・スンマン)
  • 朴正煕(パク・チョンヒ)
  • 盧泰愚(ノ・テウ)
  • 金大中(キム・デジュン)
  • 文在寅(ムン・ジェイン)

李承晩時代に朝鮮戦争が起こり竹島領有

李承晩は1948年7月20日から1960年4月26日まで大統領に就任していた、大韓民国建国の父です。彼が大統領だった時代に朝鮮戦争が発生します。

また、親米派な一方で日本に対しては強硬な姿勢をとっていました。代表的なものが李承晩ラインで、一方的に海洋権を主張する宣言を行い竹島を領有しました。

ちなみになぜ李承晩ラインを宣言したのかというと、当時は大韓民国が1948年に建国されている一方で日本は連合国の占領下にあったので、韓国の方が力が強いと見込んだからだと言われています。

朴正煕時代に経済成長と日韓国交正常化

朴正煕は1978年12月27日から1979年10月26日まで大統領に就任していました。クーデターにより実権を握り、在任中は永久政権下を目指して反対派の弾圧を行いますが暗殺されます。

しかし、その一方で朝鮮戦争で冷え切った経済から日本の円借款や米国の援助を受けて漢江の奇跡(はんがんのきせき)という経済成長を達成して世界最貧国を脱します。また、日本とは1965年に日韓基本条約を結び、国交を正常化させました。

国際社会での影響力が増した盧泰愚時代

盧泰愚は1988年2月25日から1993年2月24日まで在籍した大統領です。1987年6月29日に民主化宣言を出して直接選挙を行い自身が当選します。

また、朴正煕時代からの経済成長も続いており、1988年にソウルオリンピックを開催、1990年にロシア、1992年に中国と国交正常化を行い国際社会での存在感を増していきます。

はじめて南北が動いた金大中時代

金大中は1998年2月25日から2003年2月24日まで在籍した大統領です。在任中に太陽政策という北朝鮮に対して融和的な政策を行い、2000年に初めて北朝鮮の当時の指導者、金正日と南北首脳会談を行います。その功績によってノーベル平和賞を受賞しました。

再び南北融和を進めた文在寅時代

文在寅は2017年5月10日から大統領を勤めています。文大統領は北朝鮮に融和的な政策をとっており11年ぶりに南北首脳会談を開催しました。また、文大統領が在籍していた時代に米朝首脳会談も開催されて北朝鮮と韓国、そしてアメリカの関係が変わると誰もが期待しました。

しかしながら、各会談では成果を得られずに再びもとの世界に戻りつつあります。また、日韓関係も戦後最悪と言われるほどに落ち込んでしまいました。また、中国に経済依存を強めており米中が対立している中では、本来アメリカ側である韓国は立ち位置に困っています。

にっちもさっちも行かなくなった文政権ですが、今後どのように行動するのか注目が集まっています。

韓国の大統領と首相の違い

韓国には大統領と首相がいます。違いは以下の通りです。

  • 大統領:トップ、絶対的な政治権力、国内外全ての問題を扱う
  • 首相:ナンバー2、国会の同意を得て大統領が任命、大統領の補佐と行政機関を統括

簡単に言うと、大統領は政治権力のトップであり国内外の問題を扱います。それに対して首相はナンバー2であり大統領を補佐して各行政機関を統括しています。

韓国にもアメリカのような大統領府がある

韓国にはアメリカのホワイトハウスのような大統領が執務などを行う官邸があります。それを青瓦台(チョンワデ)といって、韓国のソウルにあります。

観光バスが走っているので外国人観光客でも観光で訪れることが可能です。

まとめ

今回は韓国の大統領についてご紹介しました。大統領が逮捕されて悲しい末路を辿るのは、韓国社会にも問題があったのです。

ぜひ、歴史や韓国の大統領にまつわる情報と合わせて参考にしてみてください。

韓国は徴用工問題で徴用工像を作ったり、写真を使って小学生に歴史教育をさせたりしています。 その徴用工問題とは一体どういったものだったのでしょうか。また、ニュースでよく見る現金化とは何なのでしょうか。 今回は徴用工問題について簡単にわかりやすく解説します。 目次 1 徴用工問題とは1.1 徴用工問題は […]

次回の大統領選挙は2022年3月に開催されます。 韓国大統領はなぜ悲惨な末路を辿るのでしょうか。歴代大統領の功績と歴史などと一緒にご説明いたします。 目次 1 韓国の歴代大統領と末路2 韓国の大統領はなぜ悲惨な末路を辿るのか3 韓国の大統領から読み解く韓国の歴史3.1 李承晩時代に朝鮮戦争が起こり竹 […]

南北朝鮮の統一は韓国と北朝鮮がひとつの国家になることです。 しかしながら、朝鮮戦争が今でも継続している上に、韓国と北朝鮮の間にさまざまな問題があって統一には至っていません。 そこで今回はこの朝鮮統一問題について、可能性やメリット、デメリットなどについてわかりやすく説明します。 目次 1 南北朝鮮の統 […]

朝鮮戦争は1950年から1953年まで韓国と北朝鮮の間で発生した戦争です。休戦協定が結ばれていますが、今もなお韓国と北朝鮮は戦争状態が続いています。 この朝鮮戦争はなぜ起こり、どういった結果を招いたのでしょうか。 簡単に分かりやすく解説します。 目次 1 朝鮮戦争とは「膨大な死者数を出した米ソの代理 […]

韓国は世界一の反日国家と言われています。 韓国はなぜ、反日なのでしょうか。また、実際に反日教育はどう行われて反日運動の実態はどのようなものでしょうか。 簡単にわかりやすくご説明します。 目次 1 韓国はなぜ反日なのか?その起源に迫る1.1 「日本に侵略された」という歴史的背景1.2 伝統的な小中華思 […]

最新情報をチェックしよう!