【マレーシア文化】面白い特徴や日本との違いまで簡単に解説

マレーシアは東南アジアに位置するエネルギッシュな国です。

そんなマレーシアにはどういった文化の特徴があって、日本と文化はどう違うのでしょうか。

簡単にわかりやすく説明します。

マレーシア文化の特徴

イスラム教の文化が特徴

マレーシアはイスラム教の国家なので、イスラム教の戒律を守った生活をすることが文化となっています。マレーシアの65%がイスラム教徒なので、イスラム教の教えが強くなっているでしょう。

たとえば、以下のような守るべきことが存在します。

  • 豚肉を食べてはいけない
  • お酒を飲んではいけない
  • 1日5回ほどお祈りを捧げて、君曜日には礼拝を行う
  • 女性の露出に注意(髪や肌)
  • ラマダン(断食)が1年に1ヶ月ある
  • 偶像崇拝禁止
  • 左手は不浄だという前提で行動

特に、豚肉が禁止なこともあって、イスラム教が食べられるものにはハラルマークがついています。

また、イスラム教徒はお祈りをすることを中心に生活しているので、仕事よりも礼拝の時間が重視されます。また、お祈りをする時はメッカを向いてお祈りをするため、ホテルにはメッカへの方角を表す矢印が書かれています。

面白い文化

マレーシアに来た日本人が思わず驚いてしまう独特な文化は、トイレ文化です。

マレーシアのトイレは多種多様で、洋式便座はないか壊れています。これは洋式トイレにしゃがんで用を足す人が多いためです。また、トイレットペーパーがついておらず、水が流れない場合もあります。

そして、水を流す場合は、トイレ内にあるバケツを使って水を流します。また、イスラム教徒とヒンドゥー教徒はトイレで用を足した後、トイレについているホースでおしりと左手を綺麗にします。そのため、トイレが水浸しなことに驚く日本人も多数います。

社会的な文化

マレーシアは多民族国家なので、多文化社会でもあります。人口の約7割がマレー人、2割が中華系、1割がインド系です。その他にも先住民族などがいるので、お互いの民族の文化や宗教が共生、融合しています。

また、それぞれにコミュニティもあり、民族ごとに大まかに社会的な風習もことなります。たとえば、マレー人はおおらかな一方で、華人は勤勉で商人気質です。そして、インド人はマイペースなどと一般的に言われています。

マレーシアと日本の文化の違い

マレーシアと日本との文化的な違いは以下のようなものがあります。

  • トイレ事情が異なる
  • 定刻通りに物事が進むとは限らない
  • 飲食店は全面禁煙

マレーシアはトイレ内にバケツやホースがあって、トイレ環境が異なります。

また、交通機関の遅れや約束事の遅刻などもありえるので寛容に接しましょう。

そして、飲食店は禁煙なので喫煙者は注意した方がいいかもしれません。

マレーシアの日本文化

マレーシアには日本文化が根付いていています。この裏側にあるのは、マハティール元首相が1981年に日本の経済発展を学ぼうとするルックイースト政策を取ったことです。

そのおかげで、当時のマレーシア人の中で日本語を学ぶ人が増え、日本人的な思考が浸透して、現在ではマンガやアニメといったポップカルチャーも人気となっています。マレーシアでは、マンガのコスプレフェスティバルが開催されるほどです。

また、村上春樹の翻訳された小説も人気です。

一方で、ジャパンフェスティバルというお祭りもあって、マレーシアを舞台に盆踊り大会が開催されて多くの人が参加します。

マレーシアの文化遺産

マレーシアの世界遺産には以下のようなものがあります。

  • ボルネオ島のキナバル自然公園
  • グヌン・ムル国立公園
  • マラッカ
  • ペナン等のジョージタウン(ペナン)
  • レンゴン渓谷

キナバル自然公園とグヌン・ムル国立公園は自然がテーマですが、レンゴン渓谷は200万年前の人類の営みの跡が残っています。

また、マラッカとジョージタウンは「海のシルクロード」の中継地と言われ、街全体が史跡で囲まれています。ヨーロッパとアジアが融合した街並みがとても美しいです。

  • マラッカ
    クアラルンプールより南の湾岸都市。多様な支配を受けてプラナカン文化が盛ん
  • ジョージタウン
    クアラルンプールより北のペナン島の街。イギリスのもとで発展、多様な宗教の建物があり、マレーシアの第二の首都

マラッカ

マラッカはオランダ広場がある地域が世界遺産として登録されており、ポルトガル、オランダ、イギリスなどの外国の支配を受けており西洋の雰囲気を感じる一方で、中華系とマレー系の文化が融合して独自のプラナカン文化が発展しました。

マレーシアの食文化:プラナカン料理

マレー料理と中華料理が一緒になったプラナカン料理が有名です。

マレー諸島で中国系男性と現地の女性が結婚したことによって生まれた食文化であり、スパイスとココナッツの味がするのが特徴の独特な料理です。

ジョージタウン

ジョージタウンは、18世紀にイギリス東インド会社のもとで東西交易の中継地として大きな発展を遂げることになりました。また、各地から商人が集まったことでキルストの教会からイスラムのモスク、中華系の寺院など多種多様な建物があります。

また、現在もクアラルンプールに次ぐ、第二の都市として発展し続けています。

まとめ

今回は簡単にマレーシアの文化についてご紹介しました。

マレーシアの文化は他民族であることに加えて、西洋の多くの国の支配を受けたことで幅広い文化が融合されています。

また、日本との違いや日本文化もマレーシアで流行っていて面白さがあります。

ぜひ、参考にしてみてください。

10分で1冊読書して教養を深めるなら「flier(フライヤー)」

本の要約サービスflierフライヤーは本の要約を紹介するサービスです。1冊の本を10分で読めるように内容を要約しています。

たとえば、以下の内容です。

  • 本を全部読むのがめんどくさい
  • 読書をする時間がない

こういった悩みを抱えている人にぴったりの時短読書ツールです。

さらにflier(フライヤー)にはこのようなメリットがあります。

  1. 2000冊以上の要約がある
  2. すべての要約は出版社や著者からの許諾を取得済み
  3. 会員数30万人超えの最大大手
  4. プロのライターが要約を行う
  5. 要約を音声で聞ける
  6. 料金がたったの月額500円〜

ぜひ、この機会にお試しください!

一冊10分で読める! 本の要約サービス【フライヤー】

マレーシアの経済は発展し続けています。 これまでの経済成長率や今後の見通し、そして、経済の特徴や問題点は何だったのでしょうか。また、経済成長した理由についても詳しく解説します。 目次 1 マレーシア経済の成長率推移2 マレーシア経済の今後見通し3 マレーシア経済の特徴3.1 マレーシア経済の強みは? […]

マレーシアは東南アジアに位置するエネルギッシュな国です。 そんなマレーシアにはどういった文化の特徴があって、日本と文化はどう違うのでしょうか。 簡単にわかりやすく説明します。 目次 1 マレーシア文化の特徴1.1 イスラム教の文化が特徴1.2 面白い文化1.3 社会的な文化2 マレーシアと日本の文化 […]

マレーシアはイスラム教の国家ですが、民主主義の制度が根付いています。 そんなマレーシアの政治情勢や政治の仕組みについて簡単にわかりやすく今回は解説してみましょう。 目次 1 マレーシアの政治情勢1.1 2020年にムヒディン政権発足1.2 マハティールから政権奪取1.3 歴史的な2018年の選挙2 […]

マレーシアは移住先として注目されていますが、何が魅力なのでしょうか。 また、物価が安い理由や親日なのはなぜなのでしょうか。 簡単にわかりやすく説明します。 目次 1 マレーシアの基本情報1.1 マレーシアの国旗2 マレーシア移住が人気な理由3 マレーシアの物価が安い理由3.1 マレーシアのホテルが安 […]

マレーシアは東南アジアに位置する国です。 当然ながら、日本とは歩んできた歴史が異なります。 そこで今回はマレーシアの歴史について簡単にわかりやすくご説明します。 目次 1 マレーシアの歴史年表2 マレーシアの簡単な歴史まとめ2.1 古くはマラッカを首都とした港市国家2.2 欧米列強の支配を受ける2. […]

最新情報をチェックしよう!