SEARCH

「台湾」の検索結果38件

  • 2021年10月20日

米中戦争前夜の書評|アメリカと中国の核戦争の可能性と回避シナリオ

みなさん、こんにちは。テレビをつければさまざまなニュースが流れていますよね。地域のニュースもありますが、国際社会ではもっと大きなニュースがあります。 特にアメリカと中国のニュースは毎日報道されています。そこで今回は米中を理解する上でぴったりな「米中戦争前夜」という本についてご紹介します。 米中戦争前 […]

  • 2021年10月8日

尖閣諸島問題についてわかりやすく概要や背景を動画付きで解説

尖閣諸島問題は、日本が抱える諸問題の中で喫緊の問題です。 ニュースでよく取り上げられますが、実際何が問題なのかよくわからないですよね。 そこで今回は尖閣諸島問題とは何か、日本、中国、台湾の主張などについてわかりやすく解説します。 尖閣諸島問題とは 尖閣諸島問題とは、日本の石垣島から約170km離れた […]

  • 2021年8月29日

バイデン政権の政策を簡単にわかりやすく|日本への影響や息子に迫る

2021年にアメリカではバイデン大統領が誕生して就任式を迎えました。 そんなバイデン大統領ですが、一方で日本への影響が心配だという声もあります。 そこで今回はバイデンの息子や中国との関係を含めてバイデン政権の政策について解説します。 バイデン大統領の政策 経済の見通しとインフラ経済政策 アメリカは経 […]

  • 2021年7月10日

台湾有事のシナリオと可能性|日本の自衛隊の関与をわかりやすく解説

台湾有事は近いうちに起こる紛争だと言われています。 台湾有事のシナリオはどういったものなのでしょうか。また、発生する可能性はどれだけあって、日本の自衛隊の対応はどうなるのでしょうか。 簡単にわかりやすくご説明します。 台湾有事とは 台湾有事とは、台湾を舞台に巻き起こる中国と台湾の紛争を指します。 台 […]

  • 2021年5月18日

【マレーシア基本情報】移住する人が増える理由やなぜ親日なのか解説

マレーシアは移住先として注目されていますが、何が魅力なのでしょうか。 また、物価が安い理由や親日なのはなぜなのでしょうか。 簡単にわかりやすく説明します。 マレーシアの基本情報 項目 内容 国名 マレーシア(Malaysia) 首都 クアラルンプール 面積 約33万キロ平方メートル 人口 3195万 […]

  • 2021年4月14日

【なぜ日本は韓国併合したのか】朝鮮王朝が滅びた理由をわかりやすく

日本が朝鮮半島を統治する前まで、朝鮮半島には朝鮮王朝がありました。 しかし、この王朝は滅びることになります。なぜ、朝鮮王朝は滅び日本は朝鮮半島を統治するようになったのでしょうか。 簡単にわかりやすくご説明します。 韓国併合とは?わかりやすく解説 韓国併合(日韓併合)とは、1910年に起こったできごと […]

  • 2021年4月13日

【朝鮮戦争】分断を招いた米ソ代理戦争はなぜ起きたか分かりやすく解説

朝鮮戦争は1950年から1953年まで韓国と北朝鮮の間で発生した戦争です。休戦協定が結ばれていますが、今もなお韓国と北朝鮮は戦争状態が続いています。 この朝鮮戦争はなぜ起こり、どういった結果を招いたのでしょうか。 簡単に分かりやすく解説します。 朝鮮戦争とは「膨大な死者数を出した米ソの代理戦争」 朝 […]

  • 2021年4月12日

【中国の現代史まとめ】これだけ覚えれば中国を理解できる!わかりやすく解説

中国は世界2位の経済大国であり、今後の世界情勢を左右する国です。 その中国はどのような建国以来、どういった歴史を歩んできたのでしょうか。 簡単にわかりやすくご説明します。 中華人民共和国の建国 毛沢東が中華人民共和国を建国 国共内戦:日本敗戦後、中国共産党と中国国民党が内戦を起こす 中国国民党は台湾 […]

  • 2021年4月26日

中国は戦争準備を本格化?軍拡する理由は?日米と軍事力も比較

中国は国内で戦争を起こしてきた歴史がありますが、現在では対外に向けて軍拡を進めています。 中国の軍事状況はどうなっているのでしょうか。また、なぜそこまで軍事力を強化させているのでしょうか。 簡単にわかりやすく解説します。 中国は戦争の準備を本格化させている? 中国は軍拡を進めています。 2021年時 […]

  • 2021年4月8日

【中国が抱える問題点】経済格差から高齢化、ゴミ問題まで6つ

中国は世界2位の経済大国ですが、日本と同じように諸問題を抱えています。 たとえば、民族や社会、環境問題です。これらは具体的に何が問題なのなのでしょうか。 詳しく見てみましょう。 中国が抱える民族問題 中国は56の民族がいる多民族国家です。人口のおよそ91%は漢民族ですが、それ以外にも少数民族がいるこ […]